リチャード・D・ジェームス(Aphex Twin)のレーベルRephlex Recordsから90年代中期にリリースされた彼の楽曲がシーンで注目され、エレクトロにおける主要なアーティストとして認識されるようになる。2000年代中期には Kraftwerkの’ShowroomDummies’のカバーをリリース。他、現在に至るまで多数のシングルやアルバムをリリースし続けてきた。また自身でもBreakin’ Recordsを運営している。

最近ではベルリン、ヨーロッパの一部の耳の早い音楽好きの間でエレクトロ、Breaksの人気が再熱しておりPerlonやCabaret Recordingsなどからのリリースでも知られているBinhや周辺のDJたちが彼の楽曲を頻繁にプレイしているのを耳にしている。そんな中SOGではいち早く DMX Krewを招集し彼のLIVE setをみなさんと一緒に体感できることを楽しみにしている。

nakamoto